タグ:青海 ( 3 ) タグの人気記事

 

中国捜査当局、チベット族1人を射殺

2008年04月30日 13:10 AFP BB News

【4月30日 AFP】(一部更新)中国国営の新華社(Xinhua)通信は30日、中国北西部青海(Qinghai)省で28日、警察官とチベット(Tibetan)独立派とみられるチベット族の間で銃撃戦となり、チベット族1人を射殺したと伝えた。この銃撃戦で警察官1人も死亡した。チベットをめぐる一連の事態のなかで、当局がチベット族を射殺したことを公式に認めたのは今回が初めて。

 新華社が青海省の治安当局の話として伝えたところによると、中国の警官隊がチベット独立派グループの幹部を逮捕しようとしたところ銃撃戦に発展。警察官1人が死亡し、グループの幹部も警官隊によって射殺されたという。このグループは、ラサ(Lhasa)での暴動に続いて、3月21日にチベット族を扇動して同省でも暴動を起こそうとしていたとされ、警察当局が捜査を進めていた。

 新華社は死亡した警察官の名前をLama Cedainと伝えているが、射殺されたチベット族の名前は明らかにしていない。

 中国政府は、一連の暴動での死者は20人で、いずれもチベット族の「暴徒」に責任があり、中国当局による暴動鎮圧による死者は1人も出ていないと主張していた。これに対し、チベット亡命政府は、チベット自治区で中国統治に反対する暴動が発生した3月10日以来、中国軍や警察による大規模な弾圧で、200人以上が殺害されたとしている。(c)AFP
[PR]

by deracine69 | 2008-04-30 13:10 | アジア・大洋州  

<チベット>中国青海省で僧侶や住民ら100人以上拘束

4月18日12時54分配信 毎日新聞

 【ニューデリー支局】インド北部ダラムサラに拠点を置く非政府組織(NGO)「チベット人権民主化センター」は17日、中国青海省黄南チベット族自治州同仁県でチベット族僧侶3人の釈放を求める抗議デモが同日行われ、参加した僧侶や住民ら100人以上が治安当局に拘束されたと発表した。

 同センターによると、僧侶3人はラサ暴動の鎮圧を受けて3月16日に行われた抗議デモに参加したとして、今月13日に拘束された。
[PR]

by deracine69 | 2008-04-18 12:54 | アジア・大洋州  

中国の神薬「冬虫夏草」の価格高騰、乱獲の深刻化で

2007年9月1日21時14分 読売新聞

 【北京=佐伯聡士】中国の国営新華社通信は、日本でも人気のある漢方薬の材料「冬虫夏草(とうちゅうかそう)」の乱獲が中国で深刻化し、原産地の1つである西北部・青海省での価格が30年前の1000倍以上に高騰していると伝えた。

 冬虫夏草は昆虫などに寄生したキノコ菌が虫の体から養分をもらい、虫の体を突き破って成長する生物。

 同通信によると、今夏、中国科学院の専門家チームが西部のチベット自治区や青海省などを現地調査した結果、両地域の集中生育地帯の生産量が25年前の10%に落ち込んでいることが判明。

 全国の生産量もわずか2~3・5%になっているという。今年5月、青海省で500グラム当たり3万5000元(約52万5000円)だった冬虫夏草の価格が、8月には5万元(約75万円)に跳ね上がった。

 冬虫夏草は、販売業者らから、万病に効果のある「神薬」として宣伝されているが、中国医学の専門家は「現在の高騰ぶりは、その価値をはるかに超えたものだ」として、消費者に理性的な対応を呼びかけている。

 今年7月には、四川省の村で冬虫夏草をめぐり、チベット族同士の大規模な衝突が起き、死傷者が出たとの情報もある。
[PR]

by deracine69 | 2007-09-01 21:14 | アジア・大洋州