<キヤノン>栃木労働局が是正指導 偽装請負を認定

9月13日3時2分配信 毎日新聞

 キヤノンの宇都宮光学機器事業所(宇都宮市清原工業団地)の請負労働者が「偽装請負」是正を申し立てていた問題で、栃木労働局は12日、06年10月まで偽装請負状態にあったと認定、キヤノンに是正指導し、全社的に偽装請負がないか点検するよう文書で求めた。

 請負会社側が業務上の指揮命令をするのが適正だが、同事業所ではキヤノンの指揮で働く慣行が続いており、是正指導では「不適正であり、解消すること」を求めている。

 同社広報部は「真摯(しんし)に受け止め、全社点検し、順法状態を維持していきたい」と話した。
[PR]

by deracine69 | 2007-09-13 03:02 | 経済・企業  

<< <毎日世論調査>安倍政権「評価... 政治生命危ぶむ声 安倍首相の地... >>